column

システム開発が学べるコラム

システム開発を進めるうえで覚えておくと便利な知識を、弊社システムコンサルタントが丁寧に解説いたします。

流行り物はよくよく考えて導入しよう!|第十回「メタバースって何?企業に必要?」

流行り物はよくよく考えて導入しよう!|第十回「メタバースって何?企業に必要…

メタバースはインターネット上の仮想空間で、新しいものに早く飛びつくアーリーアダプターを対象にする企業にとって有用な場合がある。しかし、一般的な企業システムにはほとんど関連がないとの視点も存在する。企業がメタバースを取り入れる際には、...

MORE

業務システム開発と「Web3.0」は関係ない!? Web3.0で変わる部分とは|第九回「Web3.0って何?企業に必要?」

2023.5.23

業務システム開発と「Web3.0」は関係ない!? Web3.0で変わる部分…

この記事は、Web3.0についての説明と、Web2.0からの進化、業務システム開発への影響について述べています。Web3.0はセキュリティとデータの分散を重視し、業務システムにはほとんど関係ありません。Web2.0では動的な入力フォ...

MORE

システム開発における炎上とは? 炎上を防ぐ方法やポイント|第八回「システム開発で炎上したときはどうすればいいか?」

システム開発における炎上とは? 炎上を防ぐ方法やポイント|第八回「システム…

SNSなどインターネット上で、炎が燃え上がるように批判や誹謗中傷が集中的に集まる状態を指す「炎上」。システム開発においてもさまざまな原因がきっかけとなり、開発会社と発注者のコミュニケーションが不可能になる“炎上”が起きることがあるそ...

MORE

途中の仕様変更が難しい? 原始的な開発手法に潜んでいるリスクとは |第七回「システム開発のウォーターフォールって何?」

2023.3.28

途中の仕様変更が難しい? 原始的な開発手法に潜んでいるリスクとは |第七回…

システム開発の手法のひとつである「ウォーターフォール型開発」は、最も原始的でわかりやすい開発手法です。システム開発の現場ではよく用いられていますが、業務システム開発においてはデメリットが大きいとシステムコンサルタントの島田さんは言い...

MORE

システム開発で何を作るのか、すべてが書き出してある重要書類|第六回「システム開発の要件定義書って何?」

システム開発で何を作るのか、すべてが書き出してある重要書類|第六回「システ…

システム開発で何を作るのか、そのすべてが書き出してあるという「要件定義書」。この要件定義書をベースに正式な見積りを出し、システム開発を進めていきます。要件定義書は開発側だけでなく、発注する側もしっかりと確認しておかなければならないも...

MORE

開発の作業工程は大きく分けて8つ。発注者側にとって特に重要なのは?|第五回「システム開発の工程ってどんなの?」

2023.2.24

開発の作業工程は大きく分けて8つ。発注者側にとって特に重要なのは?|第五回…

「システム開発ってどういう風に工程が進むの?」と思っている方は必見! 今回は、システム開発の工程についてお話します。簡単に説明すると、大きく分けて8つに分かれており、中でも発注者側にとって特に重要なのは「要件定義」「基本設計」「テス...

MORE

社員が効率的に作業を進めやすい作り込みが必要。効率化だけでなく、デザイン性も求められる|第3回「業務システムのUIについて考える」

社員が効率的に作業を進めやすい作り込みが必要。効率化だけでなく、デザイン性…

ネットニュースやSNSなどでもよく目にするようになった「UI」という言葉。C向けシステムとは大きく異なる業務システム開発においても、UIが大きな役割を担っています。では、業務システム・システム開発とUIはどのような関係なのか、第三回...

MORE

Webサーバーの登場で業務システムの環境が一気に変わった!?|第2回「業務システムをWeb化するメリットは?」

Webサーバーの登場で業務システムの環境が一気に変わった!?|第2回「業務…

業務システム開発・システム開発を学ぶインタビュー企画第二回は、「業務システムをWeb化するメリット」についてです。インターネットが当たり前になっている今、業務システムにおいてもほとんどWeb化しているとシステムコンサルタントの島田さ...

MORE

業務システム開発について学ぼう!システムコンサルタントが教えてくれる“システム開発”|第1回「業務システムとは?」

2022.12.14

業務システム開発について学ぼう!システムコンサルタントが教えてくれる“シス…

業務の効率化や最適化に欠かせない「業務システム開発」。昨今、あらゆる業界で業務システム化が進んでおり、システム開発はもはやなくてはならない存在となっています。そんな業務システム開発について、システムコンサルタントの島田さんにお話を伺...

MORE

SOLUTION

プラムザではお客様のご要望に合わせて、一般的な受託開発(ラボ型開発や一括請負開発)のほか専門的な各種ソリューションを提供しています。
お客様のビジネスや課題をヒアリングしたうえで、課題解決に最適な方法をトータルサポートいたします。

国内ラボ型開発

国内ラボ型開発

国内ラボ開発を自信を持って提案します!システム担当者さま必見!嬉しいプロマネ+スゴいチームと一緒にはじめてみませんか?

国内ラボ型開発

ZOOM連携開発

ZOOM連携開発

プラムザはZOOM社が認定している提携開発パートナーです。お客様がご利用の既存システムにZOOM機能を連携させる事が可能です。

ZOOM連携開発

PRIME ORDER

ZOOM連携開発

本格的なアジャイル開発の手法を取り入れた開発フロー。プロジェクトに合わせて選べる4種類のサブスクリプション形式の開発サービスです。

PRIME ORDER

一括請負

一括請負

お客様が要望するシステムをゼロから開発します。要件定義からリリースまでを順番通りに進行するオーソドックスな開発サービスです。

一括請負

ノーコード開発

ノーコード開発

OSSを活用したノーコードツールによるシステム開発サービスです。従来の開発手法より1/2~1/3程度のコストカットが可能です。

ノーコード開発

COVER365

COVER365

AWS特化型の運用保守サービスです。24時間365日の有人セキュリティ監視や、サイバー攻撃などのトラブル発生時の即時対応まで可能です。

COVER365

CONTACT

今使ってる業務システムを作り直したい

今使ってる業務システムを作り直したい

他社の見積もりが高くて困っている

他システムと連携したい

といった、ザックリな内容でもOKです。

|まずはお気軽にご連絡ください|

無料相談・お問い合わせする

無料相談・お問い合わせする
プライバシーマーク(Pマーク)

当社は、認定個人情報保護団体の対象事業者となっており
「プライバシーマーク(Pマーク)」の認証を取得しております。

© 2023 plumsa Inc. All rights reserved.